読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私の人生の中にはイケメンがいないんですけど。

これを印刷して綴り紐で綴じれば自分史の完成だ!!

戻りたい過去。

もしも、過去に戻れるとしたら、どの時代に戻りたいか?

私の答えはひとつです。

 

中学校時代!!

 

当時は若気の至りもあり、思春期特有のわがまま・傲慢などで好き勝手やってました。

多分、友達を振り回したりわがまま言ったりして迷惑もかけたかもしれません。

(・・・わたくしの友達少ないのって、これかもしれない・・・・)

でも、人生の中で一番自由で輝いていたキラキラした日常だったのかなぁと今は思っています。当時はそんなことみじんも思いませんでしたが。

 

その後は引っ越しして全く別の地方に移り、更に引っ越しを重ねたため、当時の友人たちとは一切交流がなくなってしまいました。

同窓会も中学卒業直後くらいに一回あり、それに参加したのみです。

わたくしの連絡先を知っている人は皆無なので連絡もきようがありません。

皆の状況を知らないからこそ、思い出が余計に補正がかかってキラキラしているのかもしれません。

 

あのころは楽しかった。キラキラの日常だった。

 

美しい思い出として残っているので、これはこれでありだなぁと思います。