読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私の人生の中にはイケメンがいないんですけど。

これを印刷して綴り紐で綴じれば自分史の完成だ!!

私の人生の中にはイケメンがいません。

この世に生を受け、はや数十年・・・・その中にはたくさんの出会いがありました。

わたくしは昔から人付き合いが上手くなく、友達と呼べる人も少ないです

(あっ!これって胸を張って言えないことだよね・・・!?胸張って言っちゃった・・・)

親の転勤に従って何回か引っ越しもしているので、いつの間にか連絡も途絶えたりしています。

そんな人生の中で、イケメンっていたっけ・・・・?と思い返してみるも、いやはやどうして、なかなかいないんです。

昔のアルバイト先に一人いたかな~でも、友達の評価は微妙だったし・・・。うーん・・・

 

かわいい・綺麗な・美人な女性だったら、結構いるんです。

顔の美醜なぞ気にすることもなかったあの頃でも、当時は何も思っていなかったけれど、今思い返すと、かわいかったな~・今頃べっぴんさんになってるんだろうな~という子は割とすぐ浮かびます。 

 

わたくしが覚えていないだけかもしれないし、見る目がなかっただけで実はイケメンだった・イケメンに成長したという男性がいるかもしれない。 

もしわたくしが社交的で人付き合いが上手く、いつまでも交流が続くような人間性で あったなら、イケメンへと成長する過程を観察できたかもしれない・・・・

 

・・・・・・・・・

 

・・・・・(自分の人生これでよかったのか自問自答)

 

・・・・・・・・・

 

まあ、現実は少女マンガのようにイケメンなんかそうそういないってことだ!!!!!(半ばやけくそ)